新刊案内
ここでは新刊書およびこれから出る予定の書籍のうち、特にご紹介したいものをご覧いただけます。
騒音の文明史
ノイズ都市論
騒音の文明史
著編者: 原 克著
ISBN: 9784887218277
価格(税込): \4,180
判頁: A5判/432頁
刊行: 2020年1月
大分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
騒音の歴史を通して日本の近代をあぶりだす。
19世紀末から20世紀前半にかけて、都市空間と近代権力、国家と社会と身体、公共性と私人性などが騒音というのぞき穴を透して一般大衆のあいだにどのように現象したのか?
人々はなにをどのように感受し、認識し、最終的に新しい価値体系に転移していくことになったのか?
狂気
文明の中の系譜 
狂気
著編者: アンドルー・スカル著
訳者: 三谷武司訳
ISBN: 9784887218260
価格(税込): \5,940
判頁: A5判/460頁
刊行: 2019年2月
大分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
ホメロスが叙述し、『黄帝内経』や『ヒポクラテス集典』によって止揚され、聖書にあっては神の御心、病めるバートンが憂鬱症(メランコリア)を解剖すれば幻惑者メスマーは生体磁気を提唱し、在野の医師フロイトによる分析が巷をにぎわした世紀を後に最新の脳神経科学がその威容を現わす。
泰西泰東の先人が執心し、今なお探求の旅が飽かずに続く「ものくるおしき有様」の体系化に挑む精神史。
世界《宇宙誌》大図鑑


世界《宇宙誌》大図鑑
著編者: マイケル・ベンソン著
訳者: 野下祥子訳
ISBN: 9784887218246
価格(税込): \8,800
判頁: B5判/320頁
刊行: 2017年10月
大分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
太古から人は宇宙の神秘に想いをつのらせ、各時代最高の英知をもってその全貌を解明せんとしてきた。
本書は前2000年から、コンピュータを駆使した現代の解析図に至るまで、美麗図版300点を用いた天文学の驚異や発見、理解についての色鮮やかな記録を集成した。
才女の歴史
古代から啓蒙時代までの諸学のミューズたち
才女の歴史
著編者: マルヨ・T・ヌルミネン著
訳者: 日暮雅通訳
ISBN: 9784887218239
価格(税込): \7,150
判頁: A5判/474頁
刊行: 2016年4月
大分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
世界の並みいる科学・哲学・文学の偉人たちに霊感を与え続けたイデアの源泉たる女神らもまた、それぞれが自らの言葉で思考し、多くを独力で見出す一個の<自然哲学者>だった。
近代的な知が開闢を迎える18世紀までを彩った有史以来の有名無名の<花々のひと群れ>を列伝形式で辿る。
図版110点、人物略伝90項。
トップページ
(C)Copyright 2002 TOYO SHORIN Co., Ltd. All Rights Reserved.