人類にとって戦いとは〈全5巻〉
―歴博がいま「戦い」の意味を問いなおす―
第4巻 攻撃と防御の軌跡

人類にとって戦いとは〈全5巻〉
―歴博がいま「戦い」の意味を問いなおす―
第4巻 攻撃と防御の軌跡
著編者: 国立歴史民俗博物館・監修
藤木久志(帝京大学)
宇田川武久(国立歴史民俗博物館)編
ISBN: 4887215703
価格(税込): \3,456
判頁: A5判/320頁
刊行: 2002年
分類: 人文社会
在庫: 在庫あり
買い物カゴへ  詳細はこちら 
概要
古代の山城や近世の城郭の形成、および甲?等の発達にみられる防衛の発展や、幕末の近代西洋戦術の受容や沖縄にみる現代戦の実態における攻撃思考の変化、エチオピア。モンゴルを例にした民族性の違いによる攻防思想の考察などを通して、攻撃や防御に顕れてくるさまざまな人間性のありかたを探ってゆく。
もどる  トップページ
(C)Copyright 2002 TOYO SHORIN Co., Ltd. All Rights Reserved.